2010-11-28 20:50
正式に引退。6年間ありがとうございました。

2010年11月28日をもちまして6年間のプロボクサー生活を正式に引退させていただきました。


小3からボクシングを始め、遊びでやってたのがいつのまにか人生を掛けるようになり、世界チャンピオン目指しボクシングをしてきました。

2002年5月 高校1年アマチュアデビュー。

2004年11月28日、高校3年の17歳でプロデビュー。


最後の2010年6月18日の試合まで長いブランクを作ることなく、試合をこなしました。


プロ:22戦19勝(8KO)2敗1分アマ:13戦8勝(5KO・RSC)5敗

最高位はアマはインターハイ3位、プロは日本ライトフライ級1位、東洋太平洋ライトフライ級1位でした。


ボクサー滝澤卓と関わった全てのみなさまにはご支援・ご指導・ご鞭撻を頂き、心より感謝の意を申し上げます。





今回は間違いなく今まで生きてきた中で1番大きな出来事だと思う。

今、人生の岐路にある。


おととい、名古屋でW世界戦がありました。
本来、そこで試合するはずだった。

先日も書いたけど全国各地の関係者や観客が来場しており、いつもの名古屋とは訳が違いました。

そんな中でも自分の顔や引退の事はいろんな人に知られていた!
地元の中部だけに留まらず、関東や関西で試合してきたからだと思う。


やっぱ自分にはこの世界にずっと関わっていく身だな、と。

強く感じました!!


具体的なことはまだ答えは出せないけど、毎日少しずつ進んでると思います。




コメント一覧[#7]
コメント投稿

[←戻る]
-DBLOG-