2007-06-11 00:02
陰と陽

何かを得る者がいれば
その陰で何かを失う者もいる

同じ時間を
同じタイミングで生きてるのに

その陰陽をわけるのって
なんなんだろう?


わたしが泣いてる時に
それによって笑う人がいる
逆に誰かが泣いたおかげで
わたしがこうやって笑えてるのかもしれない。

その線引きは
誰がしてるんだろう?


誰だって泣きたくないし
笑いたいに決まってるはずで
どの瞬間に自分がどっちになるかなんて
とうてい知ることなんてできない。

だから、今あるものを
正面から捉えて
投げやりになんてならないで
ちゃんと考えなきゃいけない。

時間は戻らないけど、
確実に進んでるけど、
未来を生きるわけじゃなくて
今この瞬間を生きていかなきゃいけない。


もしかしたらいつか自分に来るのは陰かもしれなくても
それはなってみなくちゃわからないから、
少なくとも今は違うから
もっと頑張らなくちゃ。


自分が笑えるように。




あ、さっき観た映画の感想なんだけどね 笑





コメント一覧[#62]
コメント投稿

[←戻る]
-DBLOG-